声優・アナウンサー

Foorinメンバーひゅうが声変わりした?オリンピックは大丈夫?

スポンサードリンク

米津玄師さん作曲のパプリカを歌う子供ユニット・Foorinですが、メンバーでメインボーカルのひゅうがくんの声変わりを心配する声が上がっていますね。

オリンピックは2020年7月ですが・・大丈夫なんでしょうか?

ひゅうがくんがメインボーカルに採用された理由や、声変わりの兆候、オリンピックは大丈夫なのかなど、世間の声をまとめました。

スポンサードリンク

Foorinメンバーひゅうが声変わりした?

Foorinひゅうがパプリカ原曲キーが辛そう【動画】

パプリカを歌うFoorinのメインボーカル・ひゅうがくん

2019年8月30日のMステ歌番組でパプリカを披露した動画がこちらです。ひゅうがくんのソロが動画の1:10〜から入るのですが、原曲キーを歌うのが辛そうです。

これって声変わり?

パプリカでメインボーカルになった理由

もともとメインボーカルのひゅうがくんは、2018年にNHK応援ソングプロジェクトでFoorinのオーディションに合格しメインボーカルに抜擢されました。

メンバー5人の選考は米津玄師さんが直接行っており、ひゅうがくんの声を次のように褒めていました。

ひゅうがは、ほんとに天然素材というか、無垢な感じですね。ワイルドなところもあるし、歌い方もいぶし銀なところがあって、声もいい。
(引用:マイナビニュースより)

ひゅうがくんの、ワイルドでいぶし銀な声が評価されたということですね!

スポンサードリンク

Foorinメンバーひゅうが声変わりの兆候はいつから?

Foorinメンバーひゅうがの2018年の声【動画】

米津玄師さんが太鼓判を押した、ひゅうがくんのワイルドでいぶし銀な声というのが気になりますが、2018年のソロ歌の動画がありました。

たしかにちょっとハスキーな感じがします。

子供らしくキーはやや高めですが、米津玄師さん評するいぶし銀な声とはこんな感じなんでしょう。

2018年の紅白歌合戦では見事にパプリカを歌い上げました。目立った音程のズレもありません。

スポンサードリンク

Foorinメンバーひゅうがの2019年の声【動画】

2019年のひゅうがくんの声がどう変わったのか気になりますね。

2019年7月1日に投稿されたYoutubeの応援メッセージを聞いてみましょう。

 

ん・・?ちょっと音程が低くなった?

こちらは2019年11月27日放送のベストアーティスト2019のパプリカの映像です。

こちらは2019年12月30日に生放送されたレコード大賞の動画です。

やっぱり声はちょっと低くなっているような気がしますがいかがでしょうか。

2019年8月30日のMステ番組のときは原曲キーが歌いにくそうでしたが、もしかしたら声変わりの時期だったのか・・?

いずれにしても、その後の音楽番組では歌声は安定していますね。

Foorinひゅうが声変わりでオリンピック大丈夫?

2020年のオリンピックに向けて作られたパプリカですが心配する声が上がっていますね。

男の子の変声期の期間は?

男の子の変声期が始まってから終わるまでの期間は、約2〜3ヶ月、長くて1年程と言われています。

ただし、声が完全に安定するには3〜4年程かかるため、その間は無理のない音域の歌を歌う、無理にボイストレーニングをやらないなどの配慮が必要になってくるそうです。

スポンサードリンク

まとめ

成長期の男の子には避けられない変声期ですが、メンバー同士で助け合って歌っているようです。

https://twitter.com/mgr_kg/status/1177186365034729473?s=20

声変わりが安定するまでには個人差があるものなのでなんとも言えませんが、オリンピックではしっかり歌い上げて欲しいですよね。

今後の音楽番組の様子も引き続き注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

テキストのコピーはできません。