歌手・アイドル

広瀬香美の顔が変わった!整形失敗でパンパンに?若い頃と画像比較してみた。

広瀬香美さんの顔の変わり方が酷い!と話題になっていますね。

『広瀬香美ってこんな顔だったっけ?』

『広瀬香美の顔パンパンだけど整形失敗したのかな?』

という声も上がっているようです。

広瀬香美さんはこれまで整形を公表したことはありません。

しかし、ネットでは整形顔だと話題になっています。

いつ頃から変化したのでしょうか?時系列で顔の変化をまとめました。

広瀬香美の顔が変わった!整形失敗でパンパンに?

広瀬香美の現在の顔画像【最新:2019年12月】

広瀬香美さんは2019年12月4日放送のFNS歌謡祭(生放送)に出演しました。

そのときの画像はこちらです。

広瀬香美の顔がパンパンになってる!

実際の動画を見ると、他の出演者と比較しても、顔の膨れ方が激しいのが分かると思います。

(FNS歌謡祭でデュエット披露したときの動画はこちらです)

単に顔が丸いのとも何か違う・・とにかく違和感がある顔ですよねw

https://twitter.com/decosuke86/status/1147455874610282497?s=20

広瀬香美の顔は整形顔で有名!

広瀬香美さんはこれまで整形を公表したことはありません。

しかし、広瀬香美さんの顔は整形顔だと有名です。

とくに、特徴的なのは広瀬香美さんの鼻です。一部ではアバター鼻とも言われています。

広瀬香美さんがデビューしたのは26歳のとき。1枚目のシングル『愛があれば大丈夫』をリリースしたときの顔はこちらです。

鼻を比べてみると、デビュー当時に比べて形がアバター化しているのが分かります。

ーアバター化とは?

鼻の自然なカーブが失われ鼻先が丸くなることを指します。

下の例でいくと、写真左が自然な鼻、写真右が整形後のアバター鼻です。整形後の右の写真では眉間から鼻が生えているようにみえるため「アバター鼻」と揶揄されます。

ちなみに、『アバター鼻』という言葉の由来、は映画『アバター』から来ています。

映画『アバター』

もともと目が細いので鼻すじの形が変わると、余計に違和感を感じますね。

広瀬香美の顔は整形失敗でパンパンになった?

鼻のアバター化は以前から言われていましたが、最近の顔面パンパンは何が原因なのでしょうか。

ネットでは『ヒアルロン酸の打ちすぎ』という声が上がっています。

ヒアルロン酸注射はヒアルロン酸注入剤を皮膚の下に注入し、はシワ改善やたるんだフェイスラインの改善、鼻を理想の形にすることができる治療法です。

ただ、打ちすぎると鼻が太くなってパンパンになることもあるそうです。

高須クリニック院長は「失敗する整形」として『ヒアルロン酸を打ちすぎてブルドックみたいになる』ことがあるといっています。

ほかの病院でヒアルロン酸を入れすぎちゃって、ブルドッグみたいになった患者さんが、高須クリニックに来て元に戻すというケースも多いね。

(引用:NEWSポストセブン

最近では、鼻の形がアバター化したホスト界の帝王・ローランドが話題になっています。ローランドも顔がパンパンになって視聴者から違和感の声があがっていました。

【画像】ローランド顔が太ってパンパンに!鼻と唇の変化は整形で変わった?2019年になってローランドの顔が変わったとネットで話題になっています。 全体的に太った、顔と首がパンパンになったという声があり、...

広瀬香美さんがヒアルロン酸注射をしているかどうかは分かりませんが原因のひとつとして考えられるかもしれません。

広瀬香美の顔はいつから変わった?時系列で画像比較。

広瀬香美さんの顔はいつから変わったんでしょうか。

広瀬香美さんの顔の変化を時系列で追ってみました。

広瀬香美の20代の画像

広瀬香美の30代の画像

40歳前後で鼻のアバター化が始まっているような気がしますね。

広瀬香美の40代の画像

なんだか顔全体が徐々に膨らんできているような気がします。

広瀬香美の50代の画像

50代になって、顔がさらにパンパンになってる気がしますが、お肌はハリがあってほうれい線のシワが少ない印象です。

40代からはシワやたるみも気になる年齢だと思いますし、シワやほうれい線対策でヒアルロン酸を打つ芸能人は多いと言いますから、広瀬香美さんもヒアルロン酸を注入している可能性はありそうですね。

テキストのコピーはできません。