芸人・タレント

木梨憲武と嫁・安田成美の馴れ初めが熱い!ゴリ押し告白から結婚式までエピソードまとめ

木梨憲武さんの妻は安田成美さんです。

木梨憲武さんは2019年11月22日には、妻の成美さんへ贈る歌『I LOVE YOUだもんで。』をリリースしました。

木梨憲武さんといえば、ゴリ押しで猛烈アプローチの末に、安田成美さんと初デートにこぎつけたエピソードが有名です。

今回は、木梨憲武さんと安田成美さんにまつわる馴れ初めと結婚式のエピソードをまとめました。

木梨憲武の嫁は安田成美!

安田成美さんは女優で、1980年代に一世風靡した方です。

名前:安田成美

本名:木梨成美

生年月日:1966年11月28日

出身:東京都文京区

中学在学中にスカウトされ芸能界デビューしました。

1983年には宮崎駿監督の映画『風の谷のナウシカ』でイメージガールオーディションのグランプリを受賞し、同映画のイメージソング『風の谷のナウシカ』で歌手デビューを果たしています。

では、次に二人の馴れ初めを紹介します。

木梨憲武と嫁・安田成美の馴れ初めが熱い

木梨憲武と安田成美の出会いは映画『そろばんず』の共演

木梨憲武さんと嫁の出会いは、1986年に公開された映画『そろばんずく』での共演でした。

映画公開当時、木梨憲武さんは24歳、安田成美さんは20歳です。

木梨さんのほうが安田さんに一目惚れ。

『そろばんずく』の撮影中に本当に一瞬だけ楽屋で二人きりになったところで、木梨さんが安田さんに猛アプローチを決行したそうです。

『そろばんずく』では、パブでひとり飲んでいる安田さんに木梨さんが一目惚れするという設定でした。

映画の役柄同様に、一目惚れしてしまったようですね。

木梨さんは楽屋で「すいません、飯、お願いします!」と安田さんにアプローチし、家の電話番号を安田さんに教えました。

木梨憲武の猛アプローチで代官山初デート

電話番号を教えたものの、いつになっても安田さんから電話が鳴ることはなかったようです。

そのため、木梨さんは再び安田さんにアプローチを決行。

とんねるずのラジオ番組『オールナイトニッポン』で、安田さんが番組宣伝のため出演したところを狙い、話しかけました。

「なんで電話してくれなかったの」

すると、ようやく安田さんから電話が鳴り、木梨さんは安田さんと代官山で初デートをすることができたのでした。

この代官山初デートがきっかけで二人は交際に発展しました。

このときの気持ちを木梨憲武さんは次のように語っています。

(映画の撮影の時に)連絡先あげたんだ。

ずーーーーーと家で待ってた。

どこにも行かないで。

ずーーーーと電話がなかったわけ。

おかしいなぁと思って。

で、(その後映画の)キャンペーンとかがあって、彼女が番宣でオールナイトニッポンに現れたんだよ。

CMで石橋貴明が外に出た隙に、(安田成美に)

「なんで電話してくれないの?今日とにかく電話して!」

と言った。

(出典:猛アタック秘話

木梨憲武がゴリ押し告白!とにかくしつこかった

告白された時のことを、安田さんは2018年2月28日(水)の『おじゃMAP!!』の中で次のように語っています。

憲武さんが私にしつこかったの(笑)

映画の仕事で一緒だったんですけど、
ほとんど現場で個人的な会話してないのに、

撮影終わった日に、今度ご飯に食べに行こうって話になって、
どういう意味だろうってくらい意味が分からなかったくらい、
何も思われてる風もなかったし。

だけど、夕ご飯を食べる時に付き合ってって話をしてて。

「付き合うって、私、そういうの全然興味ないので」って言ったら、

「いいから、いいから、それはいいから、付き合って」って。

いいからじゃなくて・・・この人聞いてるのかな?ってなって。

「私、そういうの本当、人と付き合うっていう、そういう気がないんですよね。」って言ったら、

「わかった、わかった、それはいいから付き合って」って。

木梨憲武さんのゴリ押し勝利といったところでしょうか。

ちなみに、とんねるず相方の石橋さんは、週刊誌の熱愛報道で木梨さんと安田さんの交際を知ったそうです。

木梨憲武と嫁・安田成美の結婚式は船上で盛大に

8年間の交際期間を経て、木梨憲武さんは安田成美さんにと1994年に結婚しました。

船上で500名を招いて盛大な披露宴を開いたそうです。

結婚式のお色直しは新郎新婦ともに真っ赤なお衣装。

お結婚式の引出物は『ナルミとノリタケの陶器』だったそうです。

なんとも個性的ですね!

木梨憲武と嫁・安田成美の子供は3人!おしどり夫婦

木梨憲武さんと安田成美さんは結婚後に3人の子供に恵まれました。

子供の性別は男の子が二人、女の子が一人です。

長男:幹太(かんた)(1995年生まれ)

次男:銀士(ぎんじ)(1999年生まれ)

長女:美晴(みはる)(2004年生まれ)

子供たちは『ブリティッシュ・スクール・イン・東京』という英国系のスクールに通わせていたそうです。

木梨さんは家庭でも、テレビに出るときと同じキャラクターで、少年のように子供たちに接し、まるで4人目の子供のようにはしゃいでいるんだとか。

子供たちが反抗期を迎えた頃には木梨さんと子供たちが対立することも多かったそうです。

家で冗談を言うと『はい!それ面白くない!』と長男にあしらわれ、子供をしかると『叱り方がよくない』と嫁にたしなめられ・・

木梨さんの家庭での立場は弱いみたいですねw

しかし、木梨さんは嫁と結婚してから、子宝に恵まれることが夢だったそうで、今では三人の子供に恵まれたことをとても幸せに感じているそうです。

木梨憲武が嫁・安田成美の結婚生活を歌に!

木梨さんは嫁・安田成美さんに向けて歌も歌っています。

曲名は『I LOVE YOUだもんで。』

木梨さんの家での色んな結婚生活のエピソードが垣間見れる歌詞になっています。

日常の夫婦にあるあるな内容で、ざっくり言うとこんな感じ。

家事育児など色んなことを任せてばかりでごめんね

夕食食べてテレビも付けたまま8時前に寝てしまう

それでも成美さんはタオルケット掛けてくれる

同じ墓に入るのいやだって言わないでほしい

毎日ありがとう

これからもご指示ください

ご指示通りに動きます

アイラブユー

木梨さんの尻に敷かれた感と、仲の良い夫婦の様子が伝わる歌詞になっています。

テキストのコピーはできません。