俳優・女優

松嶋菜々子の休業理由は長女の英国留学!娘の留学先学校はイギリスのどこ?

スポンサードリンク

女優の松嶋菜々子さんが、2020年から女優業を休業することが報じられました。

休業理由は、長女の英国留学に同伴するため、とのこと。

娘の留学先学校はイギリスのどこなのでしょうか?

スポンサードリンク

松嶋菜々子の休業理由は長女の英国留学!

松嶋菜々子の休業理由とは

2019年に、NHK連続テレビ小説『なつぞら』出演で話題になった松嶋菜々子さん

2020年に、女優業を休業することが報じられました。

関係者によれば、休業理由は長女の海外留学に同伴するため。

「彼女は’20年から“女優を休業”するのです。

実はあるテレビ番組制作会社が、’20年の仕事をオファーしたところ、かなりの好条件であったにもかかわらず、所属事務所に断られてしまったのです。

ギャランティの値上げや、スケジュールも彼女に合わせることを提案したそうですが、それでもOKが出ず……。

何度も交渉した結果、ようやく“オファーを受けられない理由”が明かされたのです。それは“長女の海外留学先に同伴するので、物理的に難しい”というものでした」

松嶋菜々子さんの長女は、2020年3月に中学を卒業するタイミングのようです。

松嶋菜々子の長女の中学卒業の節目に

松嶋菜々子さんには子供が二人います。

長女:2004年生まれ

次女:2007年生まれ

名前は明かされていませんが

ネットでは、沙都ちゃん(長女)と、麻耶ちゃん(次女)だと言われています。

2020年は娘が学校卒業のタイミングで、松嶋菜々子さんにとっては子育ての節目だそう。

長女:2020年3月に都内の有名私立中学校を卒業予定

次女:2020年3月に長女と同じ系列の私立小学校を卒業予定

長女の留学計画は、長年温め続けてきたプランでした。

松嶋菜々子『英語を学ぶことで世界が広がる』

松嶋菜々子さんは女優になってから英会話のレッスンを始め、英語の大切さについて気付いたそうで、反町隆史さんも娘の留学に同意しているそうです。

松嶋菜々子さんは、12年前の雑誌のインタビューで次のように語っています。

《海外の女優さんにお会いした時に、作品の感想を自分の言葉で伝えたり、仕事について深い話ができたらいいなという思いは募ってきましたね。〈中略〉(正しい表現にこだわりすぎることには)柔軟になる一方で、日本人としてのプライドを大切にしたいという思いは強くなりました》(『an・an』・’07年5月16日号)

反町隆史さんは、次のように語っています。

《これからの時代は、女の子でも自分で決断していかないといけない時代だと思うんです。だから、娘たちにはとにかくやりたいことをやらせてあげて、転んだときも手を差し伸べたくなるところをぐっと我慢しています。思わず駆け寄りそうになってしまいますが(笑)。親の手を借りずに、自分の力で立てるようになってほしいですね》(’13年2月26日号)

とはいえ、反町さんは娘を外国で一人暮らしさせることへは不安があったそうで、15歳での留学には反対していたようです。

一方、松嶋さんは、自分が大人になってから英語習得に苦労したこともあって、“できるだけ早いうちに海外で生活すべき”という考えだったそう。

長女もいっしょに3人で話し合いを続けた結果、“母として娘に同伴する”ということで落ち着いたんだとか。

松嶋菜々子の娘の留学先学校はイギリスのどこ?

松嶋菜々子さんの長女はイギリスに留学するそうです。

留学先の学校はどこなのでしょうか?

長女は以前からバレエやアートに興味があり、別の報道では、娘たちを世界最高峰のイギリスの名門バレエスクールに留学させたいと話していたとも伝えられています。

「上のお嬢さんはバレエをはじめとしたアートに興味があるそうです。また“正統派”とも評される英語を学べることから、留学先はイギリスに決めていると聞いています」

松嶋菜々子さんは情報収集にも熱心で、水谷豊さんの娘・趣里さんからロンドン留学の様子を聞いていたそうです。

「反町さんがドラマ『相棒』で共演している水谷豊さん(67)一家とは、いまや家族ぐるみの付き合いです。水谷の長女で女優の趣里さん(29)は中学卒業後に、バレリーナを目指して、ロンドンに留学しています。そのときの趣里さん本人の体験談や、送り出す親たちがすべきことなども、細かく聞いているそうです」

留学先は、イギリスにあるバレエ名門校ということになりそうです。

ロイヤルバレエスクール

ロイヤルバレエスクールは、世界最高峰レベルのバレエ教育機関として知られています。

国際色豊かなロンドンにあり、イギリス王室の勅許をうけた由緒正しいバレエスクールの名門校で、数多くのダンサーを排出しています。

留学生には外国語として英語教育も施します。

バレエを徹底して学びたいのであれば、間違いなくロイヤルバレエスクールでしょう。

エルムハーストバレエスクール

エルムハーストバレエスクールは、イギリスで最も歴史あるダンス学校のひとつ。

イギリス・バーミンガムにあり、バレエだけでなく、コンテンポラリー、ジャズ、音楽など、現代のダンス・カンパニーが必要とする多様性のあるダンサーを育てることに力を入れています。

留学生には学生寮を完備しており全面サポートも行っています。

色んなダンスを学びたいのであれば、エルムハーストバレエスクールも候補に入ってくると思います。

松嶋菜々子の娘の留学先学校まとめ

松嶋菜々子さんの長女の留学先は明かされていませんが

本格的にバレエを学ぶということでしたら、世界最高峰のロイヤルバレエスクールが有力と考えられます。

松嶋菜々子さんも、これを機に自身も英語のスキルアップに励むようです。

ロンドンであれば、親子で住むにもちょうど良さそうですし、ロイヤルバレエスクールのような気がしますね!

テキストのコピーはできません。