実業家

細川眞紀子ドバイ進出なぜ?藤光謙司と密会不倫の噂は本当?画像

スポンサードリンク

細川眞紀子さんは、主婦起業して成功した女性実業家です。

細川稀叶(ほそかわ・まき)の名前で活動しています。

2017年からドバイにも進出していますが、ドバイを気に入っているようです。

細川眞紀子さんはなぜドバイに進出したのでしょうか?

藤光謙司さんとのドバイで密会不倫という噂は本当なのでしょうか?

スポンサードリンク

細川眞紀子と藤光謙司と密会不倫の噂は本当?画像

2020年2月25日公開の週刊誌SmartFlashが細川眞紀子さんと藤光謙司さんとの「ただならぬ関係」を報じました。

イベント出演を終えた藤光選手は、颯爽とベンツに乗り込み、帰路についた。

その後ろを、稀叶さんが運転するフェラーリが、ぴったりと追いかける。

そして数十分後、慣れた様子で瀟洒なアパートに入る、2人の姿があった。

そのまま “愛の巣” に連泊した2人は、冒頭のとおり相合傘で身を寄せ合い、再び仲よく出かけていったのだった――。

引用:SmartFlash

おふたりは週刊誌に同じアパートに入っていく様子を目撃され、アパートに連泊した後のツーショット写真を撮られてしまいました。

慣れた様子で瀟洒なアパートに』と書いてあるのが本当であれば、不倫関係は随分前からということになりそうです。

細川眞紀子と藤光謙司はビジネスパートナー

藤光謙司さんは元アスリートの経歴を活かして『ニューネックス株式会社』という会社を経営しています。

世界陸上銅メダル獲得

ここから藤光謙司の時代が始まりました。

Twitterフォロワー数 6.4万人

Instagramフォロワー数 2.1万人

さらに出演テレビ数30本以上

このような、アスリートの中でもきってのインフルエンサーである藤光が、あなたの商品のプロモーションをいたします。

​陸上関係の商品だけでなく、女性向けコスメやジュエリーなど、様々なコラボレーションが可能です。

引用:ニューネックス株式会社の公式サイトより

自身の知名度を利用して、陸上関係だけでなく『女性向けコスメやジュエリーなどのコラボも可能』と謳って幅を広げています。

藤光謙司さんの『ニューネックス株式会社』の公式サイトへは細川眞紀子さんも細川稀叶の名前で推薦文を寄せています。

保育園や学童の運営しているのですが、子供達への夢を身近に感じながら応援できることはすごいことだと思います。

一生に一度の祭典楽しみに応援しております。

​​株式会社 二リアバニー 代表取締役社長 細川稀叶

引用:ニューネックス株式会社の公式サイトより

こうしてみると良好なビジネスパートナーという印象ですが、陸上関係者は以前からふたりの関係を怪しんでいたといいます。

細川眞紀子と藤光謙司の派手さは周囲からも浮いていた

藤光謙司さんも細川眞紀子さんは随分と派手で周囲から浮いていたようです。

細川眞紀子さんは『いつも美魔女風の派手な出で立ちで、周囲から浮いていました。』と陸上関係者は話しています。

藤光は個人事務所を作り、みずから代表に就任したのですが、副社長になったのが細川稀叶です。

“藤光のマネージャーです” と名乗っていましたが、それを素直に受け取る人はいなかったと思います

いつも美魔女風の派手な出で立ちで、周囲から浮いていました。

引用:SmartFlash

細川眞紀子さんの画像をみるとたしかに40代とは思えない若々しさです!

・細川眞紀子さんの画像↓(Facebookより)

細川眞紀子さんが、藤光謙司さんについてまわるようになったころから、藤光謙司さんは人が変わってしまったといいます。

陸上関係者は次のようにも話しています。

彼は変わってしまいました。突然羽振りがよくなり、みんなが電車で通う練習場に、フェラーリで乗りつけたりして……

以降、タイムも伸び悩むようになりました

彼女が、藤光についてまわるようになったのも、同じころのことです。

引用:SmartFlash

藤光謙司さんが変わったのは世界陸上銅メダリストとなった2017年頃からです。

2017年以降、藤光謙司さんは個人事務所を立ち上げ、細川眞紀子さんが副社長に就任しました。

そして2017年頃からInstagramで金にまつわる投稿をするようになりました。

真面目そうな風貌からは想像しづらいですが、藤光謙司さんは、美容やエステにも関心があり、金(ゴールド)が大好きで、いつも金箔を携帯し持ち歩いているんだとか。

・金箔を振ったアイスを食べる藤光謙司さん↓

・金鍋を両手で抱える藤光謙司さん↓

この金鍋の写真には笑ってしまいますが…確かに派手ですよね。

確かに周りから浮きそうです。笑

二人はビジネスパートナーの枠を超え、不倫関係にまで至ってしまったのでは?

と思われても仕方ないかもしれません。

週刊誌SmartFlashが取材直撃をしても、ふたりはノーコメントを貫いており、不倫関係については否定も肯定もしていません。

そのため、週刊誌の書いていることを安易に鵜呑みにするのはいけないのかもしれませんが、ふたりは『ドバイ好き』という点でも共通点があります。

細川眞紀子ドバイ進出なぜ?藤光謙司もドバイでビジネス?画像

ドバイは、石油の利権をもち大金持ちの王族たちが住む夢の国です。

石油の利権の恩恵は、ドバイ市民の隅々まで行き渡っており、ドバイ市民であれば、年収3000万円以上は保証され、医療費もタダ。

所得税・住民税はゼロで、法人税も決められたエリアであれば無税になるなど、セレブにとっては節税目的でもオイシイ国です。

細川眞紀子さんは自身のブログでこのように綴っていました。

ビジネススタートは、子どものため そして、女性のため
そして、ドバイでは、自分のため 最後に世界のために生きたい
そして、生き方のためのビジネスと社会貢献のためのビジネス 両立させたい

日本ではビジネスは子供と女性のため、ドバイでは自分と世界のため、と棲み分けをしているようですね。

細川眞紀子さんはドバイを相当気に入っており、2016年にはドバイへの憧れをブログに綴っていました。

そして、2017年にはドバイで会社を設立しビジネスをスタートさせています。

昨年の2月にドバイ行き、半年ぶりに、、、
少しの間にとても開発が進み、世界一の観光国家目指す理由がわかる。
東南アジアなら、ハードにも時間かかるが、ドバイは、ドバイが始まりわずか、50年でこの街ができる。

半年前にはこんなリゾートしてなかった!

1985年にエミレーツ空港がたった二機の飛行機から、「世界とドバイ」を結ぶで、人、物を集めるようになり、世界一を作るようになった!

そんなドバイを見習うべきところは多々ある。

しかし、街の景観や安全のための見えないセキリティにも力いれており、安全国家も目指している
ここの砂漠の前のバギーできるところだが、この前までこんな施設なかった
はやいなぁ
そんな街で成功したい。

引用:細川稀叶ブログ『ドバイで起業物語 2016-09-30』より

ブログに載せている写真のビーチやガーデンなど、リゾート感がたまりませんね。

ドバイでの成功すれば、セレブの仲間入りを肌で感じられそうです。

一方の、藤光謙司さんも2018年にドバイの魅力を案内するイベントを企画しています。

ドバイは温暖な環境で、アスリートにとっての合宿環境もよいということで、ドバイを紹介する企画していました。

【ドバイツアー企画】‬
‪以前からの皆さんのご要望にもお応えしてこんなツアーを企画してみました
‪是非皆さんご参加お待ちしています(*^^*)‬
#ドバイツアー ‪
#クラブツーリズム

引用:藤光謙司Instagramより

真面目そうな印象しか無かった藤光謙司さんですが、金(ゴールド)が好きという性格ならドバイはお似合いなのかもしれません。

ふたりがドバイで密会していたのかどうかは分かりませんが、細川眞紀子さんと一緒にドバイを視察したり情報交換をしていても不思議ではないですね。

テキストのコピーはできません。