スポーツ選手

国母和宏の嫁と子供が可愛い!現在の自宅はどこ?収入や家族についても。

オリンピック元スノーボード日本代表の国母和宏さんが大麻所持で逮捕されたというニュースが飛び込んでいきました。

国母和宏さんは現在ご結婚されており、美人な奥様と3人の子供もいます。

引退後は事業家として映像制作に取り組み年収1億円という噂・・

国母和宏さんの現在の住まいや家族についてまとめました。

国母和宏のプロフィール

名前:国母和宏(こくぼ・かずひろ)

生年月日:1998年8月16日

出身高校:登別大谷高校

出身大学:北海道東海大学

国母和宏さんは元スノーボード選手で、バンクーバーオリンピック日本代表だったことでも知られています。

国母和宏の嫁と子供が可愛い!【家族まとめ】

国母和宏の嫁(妻)は智恵さん

国母和宏さんの妻は智恵さんといいます。

高校2年生の時に友人の紹介で知り合い、2009年に学生結婚しました。

智恵さんは和宏さんより3歳年上の女性。

和宏さんのスノーボードの競技人生を陰ながら支えてきました。

2017年に放送されたテレビ番組「消えた天才」に出演しており

(彼には)そのままでいてほしい

スノーボードが無くなったら彼が彼じゃなくなる

かっこ悪いじゃないですか?

と話していて、ありのままの和宏さんを受け入れ支えていた素敵な奥様です。

国母和宏の子供は3人!

国母和宏さんと智恵さんとのあいだに3人の子供がいます。

長男:一之介くん

長女:六花ちゃん

次女:不詳

次女は2018年2月に生まれており、名前は明かされていません。

2017年に放送されたテレビ番組「消えた天才」では、国母和宏さんのイクメンぶりも話題になりました。

可愛い子供さんに囲まれて幸せですね!

国母和宏の現在の自宅!

現在は北海道とカリフォルニアの2拠点居住

国母和宏さんと家族は、現在、米国カリフォルニアに自宅を構え、北海道にも別荘を持ち、2拠点居住の生活を送っています。

2017年に放送されたテレビ番組「消えた天才」では、国母和宏さんが北海道で購入した広大な敷地やログハウスの別荘も話題になりました。

所在地:北海道

敷地面積:500坪

広大な敷地内で野菜を育てて自給自足に似た生活を楽しんでいました。

夏の数ヶ月間を、北海道の大自然に囲まれたログハウスで過ごしているそうです。

国母和宏の現在の年収1億円!?

国母和宏さんは、現役を引退してからビジネスを成功させて億万長者になっていました。

成功させたのは映像制作の仕事。スポンサーもつき年収は1億円とも言われました。

人工のスキー場ではなく自然のなかのありのままの傾斜を滑るという「バックカントリー」の作品で高い評価を得ました。

スポンサーも沢山ついていたようです。

なにもかもが順風満帆だっただけに・・

大麻所持で逮捕され、まずスポンサー離れは避けられませんし、人生を棒に振るようなことをしてしまいましたね。

ご家族のためにも心を入れ替えて、また頑張って欲しいですね。

テキストのコピーはできません。