スポーツ

【画像】水谷隼の嫁と子供が可愛い!馴れ初めや2度の離婚危機とは?

卓球・日本代表の水谷隼選手の結婚相手は、海那(みな)さんです。

水谷隼選手と嫁の海那(みな)さんとのあいだには子供もいて、幸せな家庭を築いているようです。

水谷隼選手の家族についてまとめました。

水谷隼のプロフィール

名前:水谷隼

生年月日:1989年6月9日

出身:静岡

育ち:青森

水谷隼さんは、静岡で生まれ。幼少期からスポーツ万能で、卓球は5歳のときにはじめました。

卓球での才能が開花し、福原愛選手などを擁する青森山田中学校に転校し、青森で寮住まいをはじめ、そのまま青森山田高校へ進学しました。

現在は、東京オリンピック代表にも選ばれるほどの実力選手です。

水谷隼の嫁・海那が可愛い!【画像】

水谷隼さんの嫁は海那(みな)さんです。

水谷隼さんは、高校時代に卓球の強豪校である青森山田高校に通っていたのですが、その高校での部活中に現在の嫁の海那(みな)さんと出会いました。

海那(みな)さんの年齢は、水谷さんよりも3つ年下だそう。

海那さんは海外遠征をしたこともある元卓球選手で、水谷隼さんとの出会いも卓球を通じてだったようです。

水谷隼さんと海那(みな)さんは、7年の交際期間を経て、2013年11月22日に結婚しました。

水谷隼の子供・茉莉花(まりか)が可愛い!【画像】

水谷隼さんと嫁の海那さんとの間には子供が1人います。性別は女の子で、名前は茉莉花(まりか)ちゃんです。

水谷隼さんは子煩悩パパだそうで、遠征先では、嫁にテレビ通話にするように言い、どんなに遠いところにいても娘の茉莉花ちゃんの元気な顔を見るのが恒例になっているとのこと。

水谷隼さんの母である万記子さんも、「(息子が)こんなに子煩悩だとは思わなかった」と明かしています。

水谷隼さんは、度々SNSに娘の画像を投稿しています。

水谷隼さんは娘が誕生したあとは、一家の柱として卓球に対する気持ちが一層強くなったとのこと。

水谷隼の2度の離婚危機とは?

水谷隼さんの子煩悩ぶりからは想像もできませんが・・

実は過去に2度の離婚危機があったと言われています。

1度目の離婚危機は結婚式当日

なんと1度目の離婚危機は結婚式当日だったそうです。

結婚式の3次会で親しい人たちとカラオケに行ったのですが、酔っぱらった水谷選手は別の女性に抱き着きながら歌を歌ってしまいました。

その様子に激怒した海那さんは、その場で結婚指輪を投げ捨ててタクシーで帰ってしまったといいます。

水谷選手は「もし離婚になってしまったら、ご祝儀は全額返す」とその場にいた人全員に言い、帰宅後はひたすら土下座して謝って許してもらったそうです。

2度目は19歳少女とキス騒動

2度目の離婚危機は、東京五輪を翌年に控えた2019年のこと。

ラウンジで知り合った少女と仲良くなり、ホテルに呼び寄せてキスをして押し倒したというのです!

少女の彼氏だった駒沢大学の学生が、このトラブルに乗じて水谷隼さんに口止めのお金を要求したことが、恐喝罪としてメディアのもとに晒され判明しました。

水谷さんは、今回のトラブルについて妻の海那さんに全てを話し、謝り倒して一応は許してもらったと言われています。

テキストのコピーはできません。