歌手・アイドル

村重杏奈の地元は山口県玖珂で出身学校は?ハーフで父母妹弟が可愛い

スポンサードリンク

HKT48の村重杏奈さんの実家が密着取材を受け、地元山口県の実家の様子が公開されました。

村重杏奈さん山口県のどこ出身なのでしょうか?

村重杏奈さんの出身学校や学歴は?

村重杏奈さんの両親や兄弟姉妹は?

そんな疑問に迫っていきたいと思います。

スポンサードリンク

村重杏奈の地元は山口県!玖珂郡出身と判明

村重杏奈さんの地元は山口県ですが、山口県のどこなのでしょうか?

村重杏奈さんは自身のツイートで出身地を『山口県玖珂郡』と明かしています。

「市」は人口が多く密集している自治体ですが、「郡」は「市」ほどの人口密度がありません。町や村の上にある行政区画です。

山口県玖珂郡は、山口県岩国市に隣接する小さな「郡」で、田舎という言葉が似合うのどかな地域。最寄り駅はJR和木駅です。

山口県玖珂郡に含まれる町は和木町の1町のみ、というかなり小さな自治体です。

番組では実家や家族の様子が公開されましたが、村重杏奈さんのご実家は祖父母の家が隣りにあり畑をやっているようです。

山口県玖珂郡は東京に比べればかなり田舎です。村重家は緑に囲まれた暮らしをしているようですね。

村重杏奈の出身小学校・中学校・高校は?学歴まとめ

村重杏奈さんは山口県玖珂郡出身。出身学校はどこなのでしょうか?

村重杏奈の出身小学校・中学校は地元?

まず、村重杏奈さんの小学校・中学校は正式に公開されていませんが、卒業写真を見る限り緑に囲まれた学校のようなので田舎の(つまり地元の)学校かもしれません。

そもそも山口県玖珂郡にあるのは和木町の1町のみで、学区も1つです。

地元の公立学校を進学しているのであれば選択肢は『和木町立和木小学校』と『和木町立和木中学校』しかありません。

▼和木町立和木小学校

▼和木町立和木中学校

村重杏奈さんが地元の公立学校に進学しているかどうかは明らかではありませんが、仮に地元であれば『和木小学校』と『和木中学校』の出身ということになりそうです。

そんな村重杏奈さんは中学1年生のとき、父親が見つけてきたHKTオーディションに挑戦し見事に合格します。

村重杏奈さんは、HKTのアイドルオーディション合格をきっかけにアイドルになる道がスタートしました。

村重杏奈の出身高校は『第一薬科大学付属高校』

村重杏奈さんの出身高校は福岡県にある『第一薬科大学付属高等学校』です。

▼第一薬科大学付属高等学校

『第一薬科大学付属高等学校』は九州で唯一芸能コース(偏差値37)を設置していることで知られています。

そのため、所属グループHKT48メンバーの主要な進学先となっています。

村重杏奈さんは通信制に在籍していたそうで、芸能活動と学業を両立してきました。

卒業が決まった2017年3月にブログで次のように語っています。

「皆さんにご報告です!!!なんと!無事に高校を卒業する事ができました〜」

「私は、全日制の高校ではなく通信制だったんですが、授業の日は48グループのイベントと重なったりして、なかなか授業に参加する事が出来ず、課題とテストの成績だけで単位を取るという、、、村重にとってはハードな学校生活でした笑 正直卒業危ういかな、、、?と思ってたんですが本当によかった〜」

「さて!!ここからが本題です。私は、進学しません。もちろん大学に行ってみたい気持ちは凄くありました。1番いいのは、勉強と芸能活動を両立させる事ですが、、、でも、2つとも同時に!!!という事ができない性格なのでこれからは、芸能一本で生きていくつもりです」

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/03/04/kiji/20170304s00041000378000c.html

村重杏奈さんは大学へ進学しなかったため、最終学歴は『第一薬科大学付属高等学校・卒』ということになります。

福岡に移り住んだ村重杏奈さんですが、週末になると家族みんなで福岡を訪れてくれたといいます。お金がないので家族は山口から福岡までは車で移動。

一人暮らしの村重杏奈さんのために母親は手作りのお弁当を持ってきてくれたんだとか。

大家族が一人暮らし用マンションに家族が泊まるので、家族が来ると部屋はぎゅうぎゅうですw

可愛らしいご家族ですね!

村重杏奈はハーフ!父親が日本人で母親がロシア人

村重杏奈さんの家族に迫ってみましょう。実は村重杏奈さんは父親が日本人で母親がロシア人のハーフです。

村重杏奈の母親はロシア人「ヤナさん」

村重杏奈さんの母親の名前はヤナさん。ロシアのハバロフスク出身です。

旧ソ連が崩壊しロシアに変わったのを機に、日本に出稼ぎに来ることになり、職業安定所を通じて山口の飲食店を紹介されたと言います。

両親の馴れ初めが番組で明かされています↓

 

ヤナさんは出稼ぎをしていた飲食店で現在の夫と出会い、結婚したそうです。

現在は主婦業とビジネスホテルで室内清掃のパートを両立して家計を支えています。

村重杏奈の父親は日本人「広亮(ひろあき)さん」

村重杏奈さんの父親の名前は広亮(ひろあき)さんです。

広亮さんは現在2つの仕事をかけもちして家族を支えています。

昼間:地元・岩国の米軍基地で戦闘機の給油担当

夜間:線路で修繕工事の機材運搬

2つの仕事を、なんと10年以上もかけもちしているそうです。

山口県玖珂郡と山口県岩国市は隣接しているので、おそらく広亮(ひろあき)さんは地元の玖珂郡から岩国市に出勤していらっしゃるのでしょう。

昼夜ストイックに働き月給は40万円以下で、家のローンはまだ残っていると話していました。そのためヤナさんもホテルの清掃のバイトで家計を支えています。

10年以上も昼夜働き続ける広亮さん。

4人の子供がいるので頑張っていかないといけない、と話していました。

『岩国のビッグダディと呼ばれてます。4人ですけど。』と茶目っ気たっぷりにスタッフに語っていました。

父親の広亮さんもお茶目で可愛いですね。笑

広亮さんは、3姉妹がみな芸能活動をしており、親として支えたいという強い気持ちがあるそうです。

「自分に夢がなかった分、子どもたちの夢を応援したい」と語っています。

家族の生活と子供だちの夢を支える広亮さん。男気のある素晴らしいお父様ですね。

村重杏奈は芸能家族?妹弟が可愛い!

美人なロシア人母をもつ村重杏奈さんの妹弟も可愛いと評判です。

村重杏奈さんは長女で、2人の妹と、1人の弟がいます。

ハーフということもあり、妹弟もみな異国風な顔立ちをしていますね。

さらに、下の妹2人も村重杏奈さんと同様に芸能活動をしています。

妹たちも杏奈さん同様に芸能活動の夢を追っている姿が微笑ましいですね。

村重杏奈の妹(次女)は「マリア」

名前:村重マリア

生年月日:2004年7月10日

所属:ワタナベエンターテインメント(九州事業本部)

村重マリアさんは、九州を拠点に活動しており、福岡のイベントや撮影をメインに活動しているようです。

▼福岡FES

https://twitter.com/murashige_erika/status/1163038237205512192?s=20

▼映画「なつやすみの巨匠」

ギターの素養があるようで、ときどき三女エリカとイベントでギターを披露しています。

深イイ話という番組で家族で出演した際に、父親に感謝の歌を歌っています↓

村重杏奈の妹(三女)は「エリカ」

名前:村重エリカ

生年月日:2006年5月5日

所属:ワタナベエンターテインメント(九州事業本部)

村重エリカさんも、マリアさんと同じく九州を拠点に活動しています。

村重エリカさんは「なかよし漫画」のモデルを務めており、地元山口県のラジオ番組にも出演しているようです。

▼なかよしモデル&山口ラジオ出演

▼博多どんだく港まつり

3姉妹とも全員アクティブに活動していますね!

村重杏奈の弟(長男)

村重家には末っ子で長男の名前は匠真(しょうま)くん。2016年生まれです。

2020年3月23日放送の深イイ話では3歳と紹介されました。愛らしくて可愛らしい匠真くんは「村重家の天使」と呼ばれています。

匠真くんは3歳にしてロシア語がペラペラなんだそう!素晴らしいですね。

まだ幼い弟ですが、美男子の要素を兼ね備えており語学も多彩。成長したら弟さんも芸能活動を始めるかもしれませんね!

テキストのコピーはできません。