漫画・小説

私たちはどうかしている|漫画4話/1巻ネタバレ感想!あらすじ考察

漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。

この記事では、漫画の第1巻に収められている第4話のネタバレ感想を書いていきます。

他の話数のネタバレ感想はこちらをクリックしてご覧ください。

私たちはどうかしている|漫画4話/1巻ネタバレ感想

漫画『私たちはどうかしている』の第4話タイトルは『光月庵』。

直前話のネタバレ感想はこちら

《ネタバレあらすじの内容をざっくりと解説!》

椿が七桜と結婚すると言い出し、会場は騒然となります。

椿と七桜は、光月庵の女将から『いい加減にしなさい』と激怒されます。

このたびの縁談は、経営が傾いた光月庵が、長谷屋の経済的支援を受けるために組まれたものでした。

言い争いは平行線を辿ります。

七桜が15年前の事件を知っていると匂わせると、椿と女将は瞠目するのでした。

しかし、椿の祖父・高月宗寿郎が現れ、縁談相手である長谷屋の面々に頭を下げました。

宗寿郎は、このたびの縁談は経済的支援を受けたいがための下心があったと告白し、結婚を中止にして欲しいと謝罪します。

そして、宗寿郎は椿の胸ぐらをつかみ

『3ヶ月で成果をだせ。できなければその娘とここを去れ』

と言い放つのでした。

その日の夜ー。

椿は七桜に、15年前の事件のことをなぜ知っているのか、と聞きました。

七桜は、嫁ぎ先のことを少しは知っておきたかったから事前に調べたのだ、と答え、椿も納得します。

椿は『光月庵を必ず自分のものにする』と語り、そのために七桜を利用したことに悪びれる様子はありません。

一方の七桜は、縁談を破談にしたことで傷ついた人がいるだろうと胸を痛めますが、全ては真実を知るためだ、と自分に言い聞かせます。

椿と七桜は、己の目的のために互いを利用した共犯者である、と認識するのでした。

この日の夜。椿が、七桜の手土産の『新月』をどう解釈したかが明らかになります。

新月は見えていないだけであり、無くなったわけじゃない。月は満ちてまた輝き出す。

椿は七桜の『新月』をそのように話し、必ず光月庵を再興してみせると誓うのです。

(七桜の『光月庵は特別じゃない』という意味ではなく『光月庵はふたたび輝く』という意味で受け止めたようですね)

椿は縁談を破談にして光月庵を手に入れたいがために七桜を利用しました。

七桜は光月庵に入り込み真実を明らかにしたいがために椿を利用しました。

互いを利用して始まった共犯関係。一筋縄ではいかない憎愛劇がここから始まります。

続きのネタバレ感想はこちら

私たちはどうかしている|原作漫画の巻数・話数は?

漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。

漫画の巻数・話数の対応表(ネタバレ感想リンク含む)はこちら↓

漫画(巻数) ネタバレ対応リンク(話数)
1巻 1話2話3話4話5話
2巻 6話7話8話9話10話
3巻 11話12話13話14話15話
4巻 16話・17話・18話・19話・20話
5巻 21話・22話・23話・24話・25話・電子版特典①
6巻 26話・27話・28話・29話・30話
7巻 31話・32話・33話・34話・35話
8巻 36話・37話・38話・39話・40話
9巻 41話・42話・43話・44話・45話
10巻 46話・47話・48話・49話・電子版特典②
11巻 50話・51話・52話・53話
12巻 54話・55話・56話・57話
13巻(最新) 58話・59話

電子版漫画の5巻と10巻には電子版特典が付いています。

電子版特典では、紙面漫画にはないオリジナル・ショートストーリーが掲載されています。

また、最新刊(13巻)は現在まだ発売されていません。

最新話は女性雑誌『BE・LOVE』連載で、途中の話までが公開されています。

最新話 公開日
58話 2020年5月1日(『BE・LOVE』6月号掲載 )
59話 2020年6月1日(『BE・LOVE』7月号掲載 )
60話 2020年7月1日(『BE・LOVE』8月号掲載 )

▼最新話/最新刊を無料で読む方法はこちら!

私たちはどうかしている|最新話/最新刊が無料!漫画を安くお得に読む方法漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。 https:...
テキストのコピーはできません。