漫画・小説

私たちはどうかしている|漫画23話/5巻ネタバレ感想!あらすじ考察

漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。

この記事では、漫画の第5巻に収められている第23話のネタバレ感想を書いていきます。

他の話数のネタバレ感想はこちらをクリックしてご覧ください。

私たちはどうかしている|漫画23話/5巻ネタバレ感想

漫画『私たちはどうかしている』の第23話タイトルは『能登のしまや』。

直前話のネタバレ感想はこちら

《ネタバレあらすじの内容をざっくりと解説!》

城島のことで言い争い、椿に作業着を突き返した七桜は、落胆していました。

(昨日まで隣りにいた人でも簡単に切り捨てる冷酷な人。私は何を期待してたんだろう)

ーその頃。城島は女将から現金の入った封筒を手渡されました。女将は、ふたりの結婚は必ずやめさせるのよ、と薄ら笑います。

そこへ厨房からほのかに小豆を炊く香りが漂ってきて、城島はもう潰れてしまった実家の店「しまや」に思いを馳せるのでした。

ー城島の実家の和菓子屋は「しまや」。

能登の温泉街の近くにある小さな店でした。

昔の城島は和菓子にばかり向かう父親に関心がなく「1個売ってもせいぜい300円。よくやるよ、ほんとバカバカしい」と呆れていました。

しかし、高校で和菓子屋をバカされ傷害事件を起こした城島は、被害者に頭を下げる母親から父親の思いを聞くことに。

そして城島は、和菓子にひたむきな父親の姿を知り、心を動かされます。

城島は、高校を卒業したらあんこの炊き方を教えて欲しい、と父親に話しました。そんな父と息子の間には、温かな空気が流れました。

しかしー。

『ごめん。ごめんな、裕介。この店はもうー。』

父親の悲痛な顔が浮かび、城島ははっと目を覚ましました。

どうやら夢だったようです。

城島の携帯が鳴り、城島は気だるい身体を起こし、でかけます。

廊下で七桜とすれ違い、七桜から『お店、辞めたりしないよね』と聞かれるものの、城島は『…だといいんですけど』と答え立ち去ってしまいました。

七桜は、城島と廊下ですれ違ったときに、城島のもつ現金封筒に気づきます。

七桜自身も、理不尽な理由で仕事を解雇された経験があり、城島に自分を重ねていました。

七桜はどしても城島が放っておけません。(優しい!)

前回の話で、城島は実家の店を椿に潰されたと話していましたが。

一体どういうことなのでしょうか?

《ネタバレあらすじの内容をざっくりと解説!》

一方、椿は来客の対応をしていました。

客人はふたり。光月庵の馴染客である多喜川と、音羽百貨店の松原です。

音羽百貨店の七夕和菓子フェアに光月庵の菓子を出して欲しいという要件のようでした。

椿、多喜川、松原の3人は雑談に興じます。

松原『光月庵さんはたしか3年前にも四越の催しに参加されましたよね』

多喜川『そういえば、そのとき参加した能登の小さな店がありましたよね。たしか…「しまや」…』

椿『しまや?』

多喜川『ええ、その店。潰れたらしいですよ。建物と土地を買い取ってもらえないかって話が来てましたね』

ー場面は変わり。

城島は借金取りの男に現金の入った封筒を渡しています。

城島の後をつけてきた七桜は様子を伺いますが男と城島が言い争いはじめました。

七桜は居ても立っても居らられず『大事な職人になにするんですか』と、ふたりの間に割って入るのでした。

3年前の百貨店の催しに、光月庵としまやが出店していたことが、明かされました。

3年前の催しで光月庵は大盛況に終わり、椿はメディアから「和菓子界のプリンス」などともてはやされます。

しかし、しまやは、その後、店をたたんでしまいました。

城島は実家の店を椿に潰されたと話していましたが、その真相は次話で明かされます!

▶続きのネタバレ感想はこちら

私たちはどうかしている|原作漫画の巻数・話数は?

漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。

漫画の巻数・話数の対応表(ネタバレ感想リンク含む)はこちら↓

漫画(巻数) ネタバレ対応リンク(話数)
1巻 1話2話3話4話5話
2巻 6話7話8話9話10話
3巻 11話12話13話14話15話
4巻 16話・17話・18話・19話・20話
5巻 21話・22話・23話・24話・25話・電子版特典①
6巻 26話・27話・28話・29話・30話
7巻 31話・32話・33話・34話・35話
8巻 36話・37話・38話・39話・40話
9巻 41話・42話・43話・44話・45話
10巻 46話・47話・48話・49話・電子版特典②
11巻 50話・51話・52話・53話
12巻 54話・55話・56話・57話
13巻(最新) 58話・59話

電子版漫画の5巻と10巻には電子版特典が付いています。

電子版特典では、紙面漫画にはないオリジナル・ショートストーリーが掲載されています。

▼最新話/最新刊を無料で読む方法はこちら!

私たちはどうかしている|最新話/最新刊が無料!漫画を安くお得に読む方法漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。 https:...
テキストのコピーはできません。