漫画・小説

私たちはどうかしている|漫画57話/12巻ネタバレ!椿の出生の秘密

漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。

この記事では、漫画の第12巻に収められている第57話のネタバレあらすじを書いていきます。

他の話数のネタバレあらすじはこちらをクリックしてご覧ください。

スポンサードリンク

私たちはどうかしている|漫画57話/12巻ネタバレあらすじ

漫画『私たちはどうかしている』の第57話タイトルは『レベレーション』。

直前話のネタバレあらすじはこちら

《ネタバレあらすじの内容をざっくりと解説!》

ー石川県志賀町の小料理屋で。

椿と夕子は、偶然にも同じ店で再会し、一緒に食事をしていました。

椿が酒を呑もうとしないので、夕子は不思議そうに尋ねます。

椿は、すこしまえに目の手術をしたのだ、と話しました。一方、夕子は火事のあと店を閉め、地元に戻って別の呑み屋をやっているのたと話しました。

夕子は気まずそうに切り出しました。

夕子『…もう、知ってるんだろ。私が七桜さんの本当の母親じゃないってこと』

椿『七桜に…頼まれたんですよね。俺から光月庵を奪うために』

夕子は目を丸くしました。

夕子『なにを言って…違うよ

椿『違うなんて、どうして分かるんですか。現に七桜は正体がバレて、あの火事のなか姿を消したー…』

夕子は慌てて否定しました。そしてー。

夕子『違う!それは…!!』

椿『夕子さん…?』

夕子『あの子は妊娠してたんだ。あんたの子供を』

椿『こ…子供…?』

夕子は気まずそうに話し始めました。

七桜はあのとき妊娠していたこと、妊娠初期で火事にあい流産してしまったこと、七桜がすごく自分を責めていたこと…。

椿は愕然とします。ぐっと拳を握り、辛そうな表情で言いました。

『ど…どうして…なんで何も言わないんだ。そんな大事なこと…!』

夕子は、七桜から口止めされていたと話し、椿に謝ってきます。夕子は、七桜とよりを戻してはどうか、と話します。

椿は酒に手を伸ばし、言いました。

『やっぱり、一杯もらっていいですか。けっきょく俺たちは偽りの夫婦以外なんでもなかったんですよ。あいつとは出会ってからずっと傷つけ合ってばかりだ』

《ネタバレあらすじの内容をざっくりと解説!》

ー花がすみの店で。

多喜川が電話を受けています。

『そうですか。情報ありがとうございます。』

電話の相手は深谷温泉の旅館「いをり」です。

多喜川は電話を切ると呟きました。

『七桜ちゃんも、すぐに見つけるかな』

ー光月庵で。

七桜に山口が話しかけてきました。

職人が2人ほど、光月庵を辞めたいと言ってきたといいます。七桜は自分の不甲斐なさを感じて悲しくなりました。

そこへ連絡が入りました。

深谷温泉の旅館「いをり」で女将を見たとの情報です。

七桜は慌てて栞と一緒に「いをり」に向かいました。

女将はすでに「いをり」を出た様子。しかしまだ近くにいるはずだ。「いをり」の周辺の街を探し回り、七桜は女将を見つけました。

女将が、神社の境内を登っていくので、急いで追いかけていくと、女将が道具箱に火をつけようとしていました。

あたりには灯油の匂いが立ち込めています。

女将は七桜の姿に気づき、こう言いました。

『あら、おはよう七桜さん。一緒に焚き火しない?3年前…この道具も萌えてしまうべきだったのよ。私どうして守ったりしたのかしら』

七桜は止めようとしますが、間に合いません。道具箱から炎が上がりました。

七桜は必死に炎のなかに入り、火を消そうとします。

『消えて!消えて!!』

着物を脱いで、炎を覆いこみ、必死に押さえます。

炎がおさまり、七桜は焼けただれた手で、道具箱を開きました。

道具箱の中に入っていた道具は、無事でした。

七桜は道具を抱きしめ『よかった…!』と呟きます。

そしてそのままその場に倒れ込みー。

そんな七桜を抱きとめる影。

『おまえは、ほんとに無茶なヤツだな』

七桜を抱きとめたのは…椿でした。

七桜は椿をみて、どうしてここに、と呟きます。椿は思いました。

(会えば、かならずまた傷つく。でも俺はどうしても、ここに戻ってきてしまうんだ)

《ネタバレあらすじの内容をざっくりと解説!》

一方、女将は神社を逃げ出していました。

しかし、多喜川が待ち構えて、女将を見るなり言いました。

『みじめなものですね。どうして父は、あなたみたいな人に夢中になったのかな。』

女将は驚き多喜川を見ます。多喜川は女将を睨みつけました。

『ねぇ今日子さん、想像してみたことあります?あなたと父が逢瀬を重ねた結果、父親を奪われた家族がどういう末路を迎えるか。ずっと夢だったんですよ』

しかし、女将は薄ら笑いを浮かべて言いました。

『そんなに意地悪しないで。お父さまはとっても優しくしてくれたのよ。…そうだわ。光月庵がダメなら、多喜川家を椿に継がせようかしら。だってそうでしょう?椿は多喜川家の血を継いでいるんだから、不出来なお兄さんより相応しいと思わない?

多喜川は瞠目し、固まってしまうのでした。

椿の出生の秘密が明らかになりました。

椿は、多喜川の父親と女将との間に生まれた子供だったのです。

続きのネタバレあらすじはこちら

スポンサードリンク

私たちはどうかしている|原作漫画の巻数・話数は?

漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。

漫画の巻数・話数の対応表(ネタバレあらすじリンク含む)はこちら↓

漫画(巻数) ネタバレ対応リンク(話数)
1巻 1話2話3話4話5話
2巻 6話7話8話9話10話
3巻 11話12話13話14話15話
4巻 16話17話18話19話20話
5巻 21話22話23話24話25話・電子版特典①
6巻 26話27話28話29話30話
7巻 31話32話33話34話35話36話
8巻 37話38話39話40話41話
9巻 42話43話44話45話
10巻 46話47話48話49話・電子版特典②
11巻 50話51話52話53話
12巻 54話55話56話57話
13巻(最新) 58話59話

電子版漫画の5巻と10巻には電子版特典が付いています。

電子版特典では、紙面漫画にはないオリジナル・ショートストーリーが掲載されています。

私たちはどうかしている|漫画57話/12巻を無料で読む方法

▼最新話/最新刊を無料で読む方法はこちら!

私たちはどうかしている|最新話/最新刊が無料!漫画を安くお得に読む方法漫画『私たちはどうかしている』は、講談社の女性漫画誌『BE・LOVE』で連載している『安藤なつ』による人気作品です。 https:...
スポンサードリンク

テキストのコピーはできません。